no
Pocket

伊予銀行のマイカーローンは休日でも契約可能

伊予銀行のマイカーローンの特徴

伊予銀行のマイカーローンは、融資額も最高1000万円と高額で借入期間も長めに設定できるカーローンです。休日に営業している店舗もあり、また松山市内などに営業しているローンプラザは休日もローンの専門スタッフが常駐しているため、平日に忙しい人でも休日を利用して契約することが可能です。混みあう可能性があるため、休日のマイカーローンの契約ではできる限り事前の予約を取ってから出かける方がいいでしょう。また、インターネット支店の口座を持っている人は、ネットだけで申込が可能です。伊予銀?の本支店のある13の都道府県から申込をすることができます。審査に通過した場合の有効期間はいよぎん保証では6ヶ月、オリエントコーポレーション保証では3ヶ月ありますので、ゆっくり車選びができます。

伊予銀行のマイカーローンの概要

利用できるのは、借入時に年齢が満20歳以上で満65歳未満の人で、保証会社から保証が受けられれば正社員でなくても利用可能です。保証会社となるのは、いよぎん保証会社または株式会社オリエントコーポレーションで、どちらかの保証が必要です。資金使途は自家用車の購入や車検・点検・修理の資金です。車両は新車や中古車はもちろん、自動二輪車や原動機付自転車、自転車でも可能です。また、運転免許の取得費用としてもカーナビやカーオーディオの購入資金としても利用できます。借り主の家族のために使うこともできます。融資額は10万円以上1000万円以内で、1万円単位で設定されます。融資額が50万円以上のときは、ディーラーなどの業者の口座に振込扱いとします。融資期間は6ヶ月以上10年以内で、1ヶ月単位で設定できます。金利は年利3.4%の固定金利または3.2%を基準とした変動金利を選択できます。保証料も金利に含みます。返済方法は毎月元利均等返済で、ボーナス増額返済も併用可能です。担保や保証人は原則不要です。

契約での必要書類

伊予銀行のマイカーローンを正式に契約するには、運転免許証といった顔写真付きの公的証明となる本人確認書類と、勤続年数を確認できる健康保険証が必要です。また、申込金額が300万円を超える場合には、給与所得者は源泉徴収票や市町村が発行する所得証明書、それ以外の自営業者などは税務署の受付印付きの確定申告書の写しや納税証明書などが必要です。また、ディーラーの見積書や契約書、納品書や請求書などの資金の使途を確認できる資料も必要となります。返済用の普通預金口座の届出印も必要です。

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行のMR.自動車ローン

低金利のネットバンク。もちろん全国OK