no
Pocket

買取価格相場はいつ変わるのか

車を買取る際の価格は、その車の基本価格つまり、相場価格にそれぞれの買取業者が査定による分を加味して決ります。査定の部分に関しては、車の持ち主の手の掛け方次第でかなり変える事はできますが、相場価格に関しては、価格の作られ方から考えても多少の関与は出来ても、基本的に動かす事はできません。それというのも、相場価格はそれなりの規模の中古車市場における需要と供給のバランスによって作られるため、個人がその価格を動かす事は出来ないからです。ですから、相場価格に対する対策は、あくまで市場の傾向を掴んでおく、という程度の事しかできません。

では、その中古車の市場を作っているのは何かというと、各地方で開催されている中古車オークションが大きな役割を果たしています。この中古車オークションとは、おおむね一つの県に1~数箇所の割合で開催されていて、そこに参加できるのは、オークションへの参加審査を通った中古車取り扱い業者だけです。その取り扱い業者がそれぞれ自分の商圏のニーズから欲しい車を競売で手に入れていきますので、複数の業者が欲しがっている車はそれだけ価格が高くなります。

このオークションは、会場ごとにほぼ毎週、決った曜日に開催されますので、車の基本価格というのはその時に決まります。もちろん、オークション会場が違えば、開催曜日が違いますから、ある買取業者が2つ以上の会場に参加していればその分価格が変わる可能性がある日が増えます。

買取価格比較サイトの利用

ここまで車を買取してもらう際の価格の出来方について説明してきました。
まず買取業者ごとの車の種類による得手不得手があり、車の状態による査定額の差があり、更には業者同士のオークションによる価格の違いが最低でも毎週更新されるという状況ですので、本当に正確な車の相場価格を追いかけるのは至難の業です。

ですから、労力を掛けすぎない為にも、一消費者としては、最低限各車買取業者がちゃんと信頼が置ける業者かどうかを調べた上で、それぞれが出す査定額を信じた方が得策です。

その手段の最たるものが、ネット上で車の買取価格の比較をしてくれるサイトです。車種や年式などの車の情報を入力すると、その車の買取価格の査定をしてくれるというもので、そこを利用すれば自宅などにいながら、車を売る際の見積もりが出来ます。

ただし、この比較サイトにも幾つか種類があり、先に出た中古車オークションの情報から価格だけを引っ張ってくるものもあれば、車の情報を入力するフォームをそのまま提携業者にメールとして送信し、業者の方から返信が来るというタイプのものがあり、どのサイトがどういう方式をとっているかはまちまちです。
ですから、サイト利用の際には、そのサイトについての説明や、利用方法、利用規約などのページがあるはずですから、先にそこを一読してから利用するようにしましょう。

残念ながら、他の買い物やアンケートサイトと同じく、メールアドレスを収集する事が目的だけのサイトも存在しています。そんなサイトを利用しても目的は達せられませんので、サイトの説明に疑問を感じたら利用しない事も必要です。

Mr.自動車ローン テキストリンク
Mr.自動車ローン テキストリンク